深読み、Radiohead通信|歌詞和訳と曲の解釈

Radioheadの歌詞を和訳してます。トムの心境やバンドのエピソードも交えながら「こう聴くとめちゃ深くなるよ」といった独自解釈を添えてます。

Kid A

【歌詞解説】Idioteque / Radiohead - 子供が先だ、子供が先、子供が

Idiotequeのシンセサイザーのリフはジョニーがとある楽曲からサンプリングしたもの。冷戦と地球温暖化への言及。レディオヘッドの歌詞を和訳・解説しています。

【歌詞解説】Optimistic / Radiohead - 巨大な多国籍企業が地球を蹂躙する

「Optimistic」とは「楽観的な」という意味の単語です。一見ポジティブなタイトルに騙されそうになりますが、この曲の本質は巨大企業による搾取への批判なのです。 Radiohead 歌詞の和訳と解説をしています。

【歌詞解説】Everything in Its Right Place / Radiohead - 我々は正しいものを許せるのか?

『Kid A』というアルバムは、トムにとって「解放」を告げる作品だった...Radioheadの歌詞解説と日本語訳をしています。