深読み、Radiohead通信|歌詞和訳と曲の解釈

Radioheadの歌詞を和訳してます。トムの心境やバンドのエピソードも交えながら「こう聴くとめちゃ深くなるよ」といった独自解釈を添えてます。

Thom Yorke

【歌詞解説】Dawn Chorus / Thom Yorke - 革新的なラブソング

トム・ヨークの『ANIMA』より『Dawn Chorus』の歌詞和訳と解説をしています。メロディがないラブソング。

【歌詞解説】Traffic / Thom Yorke - 君はこれを自由と呼ぶのかい?

トム・ヨークの『ANIMA』より『Traffic』の歌詞和訳と解説をしています。

【歌詞解説】ANIMA - Not The News / Thom Yorke - 映像に隠された意図

トム・ヨークの映像作品『ANIMA』と新曲『Not The News』の歌詞和訳と解説をしています。ドリームカメラの謎と夢分析。本記事では『ANIMA』の意味も解説しています

【歌詞解説】Suspirium / Thom Yorke - トム初の映画サウンド・トラック

「Suspirium」の和訳です。トム・ヨークが手がける映画『Suspiria』(邦題:サスペリア)のサウンドトラックの表題曲

【歌詞解説】Cymbal Rush / Thom Yorke - 悪意を認識していない政治家や資本家たち

主人公を救い出す別世界の存在。彼女は子供の頭を撫でるように語りかけます。「もう安全よ」と。でもこれは誰なのでしょうか?Radioheadの歌詞解説と日本語訳をしています。